東京カラオケまつり2019公式ブログ

文化都市・東京をカラオケで盛り上げる「東京カラオケまつり2019」の公式ブログです。今年の大会は全て終了いたしました。多くのカラオケファンのエントリー、ありがとうございました。

00. TKM2018全般

Q 審査にはカラオケ採点機能は用いますか?

投稿日:

東京カラオケまつり2018、
第1回亀有大会のエントリー締切まで残り2週間と迫ってまいりました。

※締切日:3月12日(月)

エントリーをご検討のみなさま、選曲はそろそろお決まりでしょうか?

さて、今回は当大会に関するよくあるお問い合わせを紹介します。

Q 審査はやはり採点機能(精密採点DXなど)を使うのですか?

最近は、テレビ東京さんの人気番組「THE カラオケ★バトル」をはじめ、
多くのテレビ番組やカラオケ大会で採点機能を用いられていることもあっての、
ご質問かと思います。

しかしながら当大会の回答は…、

A いいえ、使いません。複数の音楽関係者が会場にて音楽的判断で審査を行います。
なお、大会終了後に審査員それぞれによるコメントつき審査表を
各出場者にお渡しいたします。

のように、カラオケ採点機能は一切使用いたしません。

カラオケ採点機能そのものは、非常に良くできた機能です。
また、採点自体も非常に楽しく、かつ歌の練習においても、
特に覚えたての曲の音程を確認する時などは非常に有用なものです。

とは言え、これは多くの方々が感じていることとかと思いますが、
採点機能で100点満点の歌唱が誰にも勝る完璧かつ感動的な歌唱かと言うと、
必ずしもそうとは言い切れません。

実際にプロの歌手が自分の持ち歌を歌ったとしても、
100点満点を取ることができるとは限りません。。
それどころか、さほど高得点でない場合もしばしばあると聞きます。

つまり、歌唱の「正確さ」は採点機能で測れたとしても
歌唱の「良さ」は必ずしも採点機能では測ることができないのが現状です。

当大会では、極力、ご来場いただいている一般の方々(出場者・応援者)の
音楽的感性を大事にしたいと思っています。

つまり、機械では測れない、人が聴いて感じられる「良さ」を基準に判断したい。
そういった想いから、機械採点ではなく音楽の専門家による審査形式を採っております。

当大会では、1大会につき4名の審査員が担当いたします。
大会終了後には、4名の審査員からのコメント付き審査表をお渡しします。
4名の先生方それぞれの観点によるアドバイスコメントもまた、
ご出場者様の今後のカラオケライフに大きくお役に立つことかと思います。

ぜひとも、ご自身の歌唱に関する率直な評価・コメントを
この「東京カラオケまつり」へのご出場にてご確認のうえ、
今後のカラオケライフにお役立ていただければと思います。

エントリーフォームはこちらです。

-00. TKM2018全般

Copyright© 東京カラオケまつり2019公式ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.